特に力を入れて勉強を|学習効率を考えて英語を学ぶ┃大学受験のスケジュール

学習効率を考えて英語を学ぶ┃大学受験のスケジュール

ウーマン

特に力を入れて勉強を

勉強

テクニックを学ぶ

中学受験の算数の試験で求められるのは,テクニックだけではありません。まず読解力が無ければ解けない問題がほとんどです。算数で読解力が必要だとはあまり想像できないかもしれませんが,算数が苦手なお子さんは読解力がまだ発展途上なことが多いのです。何を問われているのかが分からなければ絶対に中学受験の算数の問題は解くことが出来ません。ですから,中学受験をお考えの方は,ぜひお子さんにたくさん読書をさせてあげてください。受験までの忙しい中で読書をさせることに疑問を持たれることもありますが,急がば回れという通り,読解力をつけることも受験勉強で大変重要なことです。もちろん,他の教科も読解力が必要なことは共通して言えることなのです。

読解力を付けましょう

中学受験では,基本的に国語・算数・理科・社会の4教科で受験しますが,受験校によっては,国語と算数の2教科で受験できる場合もあります。しかしながら,どちらの受験教科にも国語と算数は含まれています。そして,中学受験の算数は,特に難しく,受験用のテクニックを学ぶ必要があります。当然ながら,そのテクニックを小学校で教えてもらうことはありません。独学,もしくは学習塾で学ぶ必要がありますが,やはり中学受験の算数は独特の知識が必要ですから,独学で勉強するには限界があります。ですから,少なくとも算数は学習塾を利用することをおすすめします。プロの力を利用することで、受験に必要な知識とテクニックを身に付けられるのです。